株式会社 喜多川プランニング

施工例/プラン

相模原市中央区ビル

(施工前)

目地部分の亀裂が入っている。

(施工前)

ALCの継ぎ目が離れている。

(施工前)

屋上笠木が腐食している。

(施工前)

雨樋が外れて、下地のALCが見えている。

(施工前)

目地に亀裂が入っている。

(施工前)

サッシのパッキンが劣化により、外れている。

 

(施工後)

目地打ち直し後に塗装。

(施工後)

ALC用モルタルにて補修後、塗装。

 

(施工後)

屋上笠木、金属用パテにて補修後、ウレタン防水塗装。

 

(施工後)

雨樋、壁面にアンカー打ち直し後にバンド固定。

(施工後)

雨樋、バンド固定後に塗装。

 

(施工後)

目地打ち直し後、塗装。

(施工後)

サッシのパッキンを外し、コーキング。

お問い合せ/お見積もりはこちら